記事一覧

両儀式OR+αvs ○○ Part78の感想とか(完成)

動画完成!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27106195

対戦回数が酷かったランキングに全員食い込みに来てる。 なんで終盤のリクエストこんなに鬼畜なのん?


① Ina氏作 吸血鬼シオン (アレンジ) vs 両儀式OR

リクエストメモに書いていた内容↓


Ina氏Vシオンsekt氏AI4/4 310戦でようやく終了。 
Ina氏アレンジ琥珀の時同様に、ピンチの時ほど火力が増していって10割を決め込むという理不尽キャラであった 
一回だけ中段でガードを崩せる、しかし二回目は学習して中段崩しが通らなくなる。
2B>2Cの流れに引っかかる時もあれば、引っかからない時もあり、そこ辺りはランダムっぽい
おかげで、2C>4Cの中段崩しの時に2Cガードしてもらえずに中段が外れて隙丸出しになったりと、とてもイライラした。
もしかしこっちが次にやるコマンドを先行入力で出しているのを入力している時点で見られているのか? なんて思ったりも。
まぁ、無いか…。
しかし、見た目とは裏腹にめちゃくちゃ強かった…。いやー10割出来る子だったとは…。
てか、自分が操作した時の9割ダメージコンボは、HP満タンの時にやったんだよな…?

「HPが減っていくとATKが増す」
というよりは、
「HPが減っていくとアサルトアタック時のコンボ補正が緩くなっていく」
というような感じがした。 ここらへんはReedmeをチェックね。
しかし、このVシオンにはまだ、隠されているものが存在する。
それが何なのかは自分で確かめてね。 これ転載禁止の内容だから。



やはり、行動がランダム というのがでかいらしい。 ジョニーやサイクロイドΣ、メカプリンセスジェイドなどもパターンにハマり過ぎない所が、P操作からしたらキツイ。
狂紳士ルガールのように、「素の強さが異常な上に、気まぐれでガードをしない時がある」などがある限り、挑み続けてしまうのが今シリーズの闇。
やり始めたら、勝つまで止まらなくなってしまう。 勝てると分かってしまったらなおさら…。

バースト抜けから10割なんかもあったりする。
いらない!!じゃないんですよシオンさん。  お蔭でバーストを保持しないとコンボが出来ないとかいうゲームになってた。

310戦。 ハイパーストⅡガイル(313)の下位である【12位】で収まった。
 


② fxm508氏ルガール2nd98UMモード(7P~10P)デフォ vs 両儀式OR(P)

メモ ↓


現在341戦。 答えの一つは「バニシングを当身する事」
下段大足をガードしてからB当身。 怖ければEX当身。 するとバニシングのタイミングピッタリに当身が出る。
相手がゲージを持っている時にグラビティスマッシュ(今回のルガールが唯一持つ遠距離砲撃)を当身すると
相手が超必で外すので、それを突いたり。 これらを全て使いきって奴を倒せ

ちなみに対戦回数が酷かったランキング2位のジョニーが対決した場合、バニシングを1F掴みで掴んでいた。
なんてやつ…。
ステータスは6Pの時とは違い、また【ATK100 DEF300】に戻しています。
6Pと違うとこは「カイザーウェイブが無い」とか、「ダークジェノサイドが無い」とか、「白羅が無いとか」
そういう「技が無い」といった所。98UMには無かった技なんだろう。(白羅に至ってはただのゼロ繋がりの改変だし。)

6Pと対決してた時は、「空ガ不能のカイザーウェイブを誘って画面端でハメる」ことで突破。
そのキッカケを作るためとして、当時も「バニシングを当身する」が加わっていた。

しかし今回は、その「バニシングを当身する」という事だけが突破できるか出来ないかを握っている。
故に時間がかかる。
AI殺しをしてた頃とは違い、当身してダメージ稼いだ後の状況はいつもリセット。「ハメるのは難しい。」
相手はステータスの暴力で何度でも攻撃を食らい続けて、隙を見つけては10割に届かんとする超必を叩き込みに来る。

452戦で終了。 
偶然にも、同じルガール勢である「狂紳士ルガール」と同じ7位をランクイン
ネタがある程度分かってた上でのこの回数、難易度がいかに高いモノだったかが伝わってくれる事を祈る。





341戦目になってようやくメモを書き始めたもよう。 しかも記憶が正しければ深夜の1時、寝る前までやった後に書いたモノ。
結構前にRugal2ndとは対決していたが、その時のカラーは6P、Rugal2ndの中でも三番目に強いルガールだった。

故にそれ以下なら楽勝かと思いきや、ハメが可能になっていた「カイザーウェイブ」が無い!!
あ、ダークジェノサイドも無い。 白羅も無い…。
し か し 【 バ ニ シ ン グ ラ ッ シ ュ 】 は あ る 。

なら、6Pと同じようにバニシングを取り続ければいいんじゃないの? 楽勝じゃん(笑)
とか思ってたら、ネタが分かっていたくせに400戦を超えていた。
そう、「アホみたいに難易度が高かった」のであった。 あぁ…見えないものを見ようとするってそういう…。

いつからうちの動画はこんな連中ばかりになったんだ…? 

最後の一撃で倒した時は本当にうれしかった。 この喜びのためだけに諦めずにやってしまうまである。 麻薬かな?




③ 3104氏製七夜死貴1P (AIスタイル0 / 1ラウンド目から覚醒 / ゲージ自動増加設定3 / 開放強化設定3 / サキスパ制限2 / 開放狙い1 / 残りはデフォルト設定 vs 両儀式OR(P)

リクエストメモの中↓


約840戦にて終了。(誤差があるかもしれないので四捨五入で約す。)
何でこんなに? と思うかも。
なぜこうなったかと言いますと、
①「即死当身」を当たり前のように振ってくる。
②「即死当身」と「シールド」の二択を見てからでは技の発生Fからして間に合わず確認が出来ない。
③「即死当身」の後隙は無いだろう、無敵がついていた。(見て見ぬふりするしかなくなった。)
④当たり前のように「ガード不能の全画面攻撃」を多用する。(画面端に吹っ飛ばして更にコンボが…。)
⑤こちらがダウンすればガー不の起き攻めが待っており、予測可能回避不可能。
⑥ブラッドヒート中だと余計にダメージが増えて500ダメージへと変化、二回当たれば終わり
⑦更にそのブラッドヒートを発動した時にダウン拾いが成立して、そのままコンボしたりする。

即死当身があると分かると無理に攻めきれなくなる。
しかも、今回のこの七夜死貴の隙は「シールド関連」しか存在しない。
すくなくとも普通に狩ろうとしても確実に狩れるかは難しい、といった位置にいた。(極彩と散れ、に後隙あるっぽい)

②を見れば分かるかもだけど、確認できない=即死当身だろうがシールドの隙と同じように攻撃してしまう。
なので、即死当身を見切れずに大量に死んだのである。 (この場合、対戦回数というよりは「撮り直した回数」とも言うべきだろうか。)
1カウントで試合終わる。
更に、④と⑤の存在によって、「こちらがダウンするだけで負けが決まる」レベル。 
いかにダウンせずに勝利するかをずっと模索。 なるべく自分の精神がマイナスにならないように、切る時はすぐに切ったり。
少しでも模索する意欲を無くしたら、コイツには絶対に勝てなかったかもしれないし。

最終的に、「地上で変な受身を取っている」事に気付く。
【2B > 2C > 5C > 63214A > 5B > 5C > J236A > (地上に落ちた時に当てる) 2B ←ここでコンボリミットとコンボカウンターがリセットされる 】 をループ。
後はブレイズゲージを無駄にしないようにバーストも控える(即死のせいでゲージを使った後の時間稼ぎすら出来ないため)
んで、2R目は1R同様に同じことを狙う。 ここは負けても次があるから気持ちも楽になってやりやすい。

 最後の3R目は一度でもコンボが刺されば
  ブレイズアップ+2ゲージ確保=ラストアーク準備OK!
になるので、トドメは相手が動けばこっちはラストアーク置いておくだけ。


(しかしこれがなかなか大変で、受身をするであろう位置に、ほぼジャストタイミングでやらないと普通のコンボになってしまったり。)
とにかく大変だった。 今回は長期戦になると思って、一回の録画に複数のモノを撮るというやり方。
そこから数えているので、ひょっとしたら微妙にズレて…ひょっとしたらもっとズレているのかもしれないけど、少なくとも一回に8回は死んでるので
800戦以上やってるのは確実…w バカみたい。イミワカンナイし。

しかも後2体もこんな感じの七夜改変がいるんでしょ…? ほんと、今回は一段と、夢の中にいるみたいだ。 





一つの動画に8回負けた動画がある状態なので、それが105個あって… 
…少なくとも800戦は確実な時点で【3位】じゃん…?(前回3位 : サイクロイドΣ yuki,氏AI 771戦)

…何でこうなったか考えてみた、その原因は、確実に今までのキャラとの立ち回りのランクが違いすぎていたんだと思う。

作者のリードミーによれば【1P~3Pは強上位~凶下位】ぐらいらしいが…。
…今までの相手で狂キャラにも触れてきたからハッキリ言えますね。 この設定なら「絶対に狂です」と。

確かに、覚醒無しだと如月銃駆氏のセイバーといい勝負するくらいでしたがねー…。
覚醒した途端全部パーフェクトで死貴が勝ってましたし。 (普通ならこのセイバーはブロッキングとかで善処しようとするがそれすらかなわず。)
900戦は無いかなぁ って。あくまでも妥協。 強さの目安として受け取ってもらったら嬉しいですね。
ここまでして挑めたのは単純に、この死貴が紙耐久だったからかなぁ。 

一回でも攻撃を刺し込めればHPが残り四割くらいになるから、「次はラストアークでズドーンといこ~^^」という考えがずっと浮かんでたんですね。


Part65で受けたリクエストも残り3体になったわけですが、もう疲れましたね。
ルガールと死貴でが終わったこの時点でもう燃え尽きてしまいそう。
勝てばよかろうなのだァー!とは言っても、やりたいことをイメージ通りに決めるのって思っているよりも出来ないのよね。

そうそう、自分は普段は対戦回数を数える時は「録画した動画の数」でカウントしています。
やっぱり、【撮り直した回数】と書いたほうがいいですかね?
 
 「この対決は負けが確定したな」 と思った際に、終わる前に録画を切っている時が多いのですね。
  それで回数が増えている時も多々あります。

これは勝ち筋が見えていない時間が長いキャラほどにそれは多くなります。
特に、ジョニーとかサイクロイドΣとかメカプリンセスジェイドとかは、はコンボが長い上に絶望的な状況に陥り勝ち筋が見えなくなる、のでその際は切りまくりました。
なんで、そこまで根性値は無いみたいですねー…。 自分、人間なんだよなぁ。プログラムじゃないんだよなぁ

…この撮り方が増えたのって、酷いランクの相手が増えたからかなぁ…、それともやっぱり怠けか…。

はぁ 疲れたなぁ。



④konbudashi氏製 殺戮者七夜5P 最終的にやらないと決める
ダウンロードは昆布だし氏のブログからできます
(設定がコメントに埋まっててわかんなくなってる)



「一手遊んでいくか? ″殺人鬼 ″」 とか書いてみたいキャラ選。

⑤サクラ@氏製K_GoMyungGook1P AI1 ←やらない事を決める 




⑥ヤンマー氏製Vまどか1P vs 両儀式OR(P)
14戦で終了。
怯み方が有情であってくれた…。
全攻撃がガード不能。 コンボされるという概念は無く、一応怯んでくれるがステートは奪えない。
なので割り込みまくり。 純粋に殴り合いを強いる相手だった。
単発ダメージがあって、尚且つ三回振れる双ね鐘楼が今回の武器

とにかくドゥエドゥエしてくるので状況は何度かリセットされがちだった。(ウェヒウェヒとも言う)
この子まで狂ってたら本当に大惨事だったぞ。





まだまだ終わりそうにない。 学生たちの夏休み中に上がった動画三つだけなのかな?
いやごめんなさいね。 めちゃくちゃ強いんですよ。
かといって、こっちもめちゃくちゃ強いキャラを使って相手にして勝ったとして、こうも喜べるか?
と思ったら、このレベルのキャラしか使えないんですよ。
格闘出来るキャラしか基本触らないんですよ。 
正直言うと範馬勇次郎を使う時だって苦渋の決断なんですからね。  (出来るなら使いたくない。)


2015/09/05 AM02:17 更新。
七夜死貴終了。 
この段階で動画の時間が14分超えてる…どうしよう。
ランク? そうね、Part63の【狂紳士ルガール】といい勝負をするよ、【オカチャンマン氏ゴッドルガール】ともいい勝負をするよ。
あぁでも、1位(987戦)のメカプリンセスジェイドには負けるよ。(サーキットスパーク[GGでいうバースト]が封印されてるからハリセンから抜けられない)


2015/09/06 / 23:18 更新

殺戮者七夜5Pはやらないまま次へ進むことを決める。
理由

・残像が邪魔(無駄に重い、やっていることは普通だけどこれでコンボがしにくい)

 せめて、覚醒した時に残像が付くようにしていればいいものを…。
 そもそも残像が出来る理由が分からない、プレイヤーに伝わらない。

・覚醒してからが本番というキャラを覚醒させずに終わらせる、というのは如何なものか?
 
 出来るだけ強味や魅力は見せたいと思ってやっているのですが。
 唯一の魅力だと思える覚醒が、「狂最上位ランク」にまでキャラランクを跳ね上げさせる効果があったので見せられない。
 見せたら死ぬ。 勝てない。 どうしようもない。 
 でも見せなかったらただ変なポエムを言ってる、残像がしつこい男子高校生にしか見えない。 悲しい。

・「これ以上やると、七夜志貴関連の改変やレン改変など、改変界のレジェンドが多くなってしまうのではないか?」 という不安。 

 これなんですよね、ルガールの時もそうですけど。 改変が多すぎる上に見た目もそう変わらないようなのが増えてしまう。
 「色んなキャラが見たい人が居たとしたら不快になりかねない。」 というのが表向きの理由
 実際は、「特徴がハッキリしていて、キャラの内容がスッキリしている七夜志貴」 でないと許せなくなってきている。のが本当の理由。 
 プレイヤー操作で見せるものでは無いと思う。 せいぜいやってくれるのはブリジットの人ぐらいでしょう。
 それに、この手の改変は、プレイヤーと戦うために作られているキャラというわけでは無いと思う。 
 狂の大会に出るためにしか居ないような、そんなイメージが根強い。 
 まぁ、今まで変なの相手にしてるくせに今更何を…って感じでしょうけれど。  ごめんなさい。無理。↓

・単純にただ強くしただけの改変に対して不快感を持ち始めている。

 …単純に素の感情で「カッコいいなチクショー!」と言えない改変は許せないんです。 本音です。
 狂紳士ルガールの件とかみたいなの (式OR Part63 で検索。)
 ああいうのはまだ許せるんですね。 ハッキリするところはハッキリしていてカッコいい。
 あのルガールの運送なんて特に、左右に高速でたたきつける演出が大好きでしたし。
 ボロクソにやられまくってなお続けられたのも、演出の力があったから なのかもしれないですし。
 
 七夜死貴もそう、長ったらしい台詞もそう易々とは吐かず、あえて無言でいる。
 そこに少し儚さと怖さを見出して許せた。 
 演出通りの効果をその場で体現するのは大事です。
 意味も無く背景を占領して、その状態で意味の分からない全画面で殺しに来るのはハッキリ言って大嫌いです。

 
もう最終的に愚痴になってますけど・・・、今回は倒さなきゃならない、と思えば思うほどに、ストレスが溜まっちゃいました…( ;∀;)気軽にやるって宣言しておいてストレス感じてるって…
なので、長ったらしい言い訳でしたが、殺戮者七夜はとにかく流します…。すみません。
大体のリクは通すという空気はこれにて崩壊しそうです。 このままだと…ね。
ブリジットの人みたいになってしまいそうだ。 


 その他、サクラ@氏製K_GoMyungGook1P AI1
もやらないことを決めた。 
理由は単純。 この式で戦ってる最中アーマーで、攻撃が刺さっても意味が無い。
更に一回刺されば10割。 セブンスが出たらそのまま死ぬまで斬撃が止まらない。
狂下位とは言ったけどさ… うん。 これは無理。 倒せる狂下位と倒せない狂下位がいるんだな。
怯む相手には怯む辺り、「単発ダメージが一定より上のモノでないと怯まない」ように設定されているのか…?

うん、やっぱり俺には「リクエストを蹴る勇気」が足りない。 そろそろ蹴るべきものは蹴らなきゃ限界だ。
スポンサーサイト

コメント

No title

ActCadentaモード固定というのはリクコメにあった赤朱秋葉のことで七夜には関係のない記述ですね

No title

「できれば式さんで!」とか言っちゃう人もいるくらい
式OR目当てで見に来ている視聴者が多いですしね

No title

>>1 ActCadentaモード固定は秋葉のだったんですねー。
了解です。 ありがとうございます。

>>2
自分も式ORで行ける時は行きたいので構わないんですけどねw
本当に勝てない時は困っちゃいますね。 
今までは何とかいけるレベルでしたけど、もし無理だと思った時は、ごめんなさい無理です。 とハッキリ言わないといけませんね。

No title

動画の方拝見させていただきました。
それとこの記事を見た上での補足を。

1.当身のAI使用条件はコンフィグの影響で常時満たされているが
本来は「覚醒中+ゲージがHEAT以上」です。
覚醒中のゲージはデフォだとじわじわ増える程度です。
当然ですが大技連打もできません。

2.実は攻める行動には必ずと言っていいほど
後隙・当身の的等の穴があります。
ただ覚醒中はAI込み凶上位前後想定の性能なので
その隙を突くのは難しいと思います。
(隙のない例外は分割と当身の二つのはずです)

3.ランク想定は「全カラー覚醒前基準」です。
覚醒中の性能を評価しているものではないです。
これはランク想定のすぐ上に書いてありますよー

4.実は根性値含めた防御力はXXチップの方が固いです。
おおよそのDEF換算で90:83となってます。(多分)
一番脆いタイミングのダメージ倍率も1.3:1.6とこちらが脆いです。
開幕500ダメージ級の投げでも刺さるとボロボロになりますw

5.演出の評価貰えるのはすごく嬉しいです。
製作の励みになります。

6.受け身に関しては軽く確認したけどまだ分からないです。
せっかく指摘されたので直せそうなら治してみますね。

最後になりますが挑戦お疲れ様でした。
5Pサキスパオフとかリクする人がいないことを祈っておきます。

No title

>>3104氏

こちらこそ見ていただきありがとうございました。
アレで凶上位前後だったとは、やってる最中は全く思えなかったw 
目で追えないレベルだったので人には無い超反応が欲しくなりましたね。

確かにチップのほうが堅いんですよねー
HEAT状態になると回復していたので忘れがちでした…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上手に墓が焼けました

Author:上手に墓が焼けました
①MUGEN(両儀式OR+α vs ○○)のプレイヤー操作(上手に墓が焼けました)

②大乱闘スマッシュブラザーズFor3DS&WiiU勢(ヤケイシ / Hakaishi)
【ヤ ケ ク ソ ニ ッ ク】

③その他(サカバ)

ここは主にMUGEN関連の投稿が多いです。