記事一覧

【MUGEN】成長期って感じ!+2016年3月期MUGENランキング



気分転換でピータン氏作の「イズコ・クリソベル」を練習してます。
作者いわく、エセAKOFキャラだとか。 
前のバージョンでは2002UMの仕様で、今はKOF13の仕様みたいね。

お蔭さまで、格ゲーの基礎のような部分を見れた気がする。
空中攻撃も空ガ不能なのはありがたい。

1ゲージくらいならパパっと溜まる(までは行かずとも大体殴り合っていればそうなる)
ただ、手持ちのゲージを節約しないと即死するまでに至れない。 ノーゲージで2割弱~2割強なので、本当に普通。
1ゲージ使う事で3割強から4割のダメージを稼げる。 その1ゲージを稼ぐまでの間はノーゲージでベシベシやってるわけなので、ホイホイと1ゲージが消費されていくわけでもない。
 
大体1ゲージ使うごとにダメージが100~200ダメージほどコンボの火力を底上げ出来る。

といっても、「スーパーC.A.Tキック」という、最大ダメージ250の爆弾を抱えているので、上手く狙えたらノーゲージでも5割ダメージは出来たり。
しかし、それはA or Bを4秒以上押し続けてから離すコマンドで発動するわけで
更に言えば12~14秒間、そのキックボタンを封印する形になる。 そのため、狙う時は立ち回りで若干困る。
その間は攻めあぐねるようになってしまうので、使うなら片方だけにしたほうが良い。
(AボタンとBボタン同時押しでホールドし続けて、この暴挙を二つ保持する事が可能。)

デフォルトでついているAIも、この技を露骨に狙うか否かの設定が可能。
大体、強上位から凶下位? 最近見ないよね。




主に今の戦い方は相手にガードしてもらうスタイルと、空中に跳んだ相手をJ5AかJ4Xで落として、着地に合わせて5Yを置いてコンボしていくスタイル。
KOF13スタイルなので、もちろんガードクラッシュもある。 大体弱攻撃13連発でガークラが発生するみたい。
吹っ飛ばし攻撃の場合は6~7回連続で当てるとバリン。 大体弱攻撃の二倍はガードゲージが削れているという解釈で良さそう。
相手にガードしてもらうスタイルは主にそのガードクラッシュを攻めの起点にしようとするタイプ。
ただし、これは相手がキチンと格闘ゲームらしい行為をしてくれるかどうかにかかってたりする。
例えば、アホみたいな無敵をまとい続けてガードもせず戦うような奴とかがキツイ。
それでも、これを狙えば超反応くらいなら何とかなるやり方だと思う。

もう一つが、空中に居る相手に攻撃を当てて落下させ、着地狩りで5Yを当てて攻めるやり方。
J5AとJ4Xが発生も早く持続も良さげで、尚且つ落下後はダウンしないため、着地した際に着地隙が生まれ、その瞬間は攻撃をガード出来ない。

今回学んだのはここですね。
以後、格ゲーやる時はこの事を思い出し続けると思います。

今まで滅茶苦茶な相手が多くてこういう部分をあまり知らなかった。
ずっとAI殺しと反確を狙うスタイルだったわけですし。


ダウンしない攻撃で叩き落とせるってのはこういう強味もあるのかぁ…。
PotSリュウの場合は空中ガードで逃げられもするけど、このイズコの場合空中ガード不能のシステムなのでそれを狙いやすい。
つっても、相手が反応してブロッキングや直ガや弾き、または普通に暴れ攻撃をしてきた場合は叩き落とされる。
良い感じに格ゲーですね。 


I.K.E.M.E.Nする時に使われてたら嬉しい。 楽しいゾイ。
「スーパーC.A.Tキック」を二連続で使う時は
【スーパーC.A.TキックB > 5X > スーパーC.A.TキックA】が自分はやりやすい。
キックの間に違う攻撃を挟まないと二連続で使えないみたい。

なのでXボタンから若干離れてるBから解放して、その後Aを押したままXを押してからAを解放する形。
爽快ですねぇ。


今回、イズコの相手になったのはM3氏さつきOR2
相手もこちらと似たように、空中にいる相手をJ5Aで落として、受身するか否かを様子見しつつ、受身しなければ5Cで拾い、受身を取ればH623A(打撃or投げ)で拾ってきます。
アンチェインなので実際は繋がってませんが、しっかりと読み勝っていれば繋がっているも同然の行動ですね。 クッソ怖い。

やっぱ起き攻めが強い。
というかこのさつきさんは起き攻めが上手い…。

「裏か?!」→表でした。
「裏に見せかけて表!」→裏だよ。
「今度こそ裏!」→下段。
「今のどうみても裏でしょ…」→裏に落ちたように見えて表中段。
「今度こそ…」→裏に落ちたように見えて表に着地し下段。



わかんねぇぇぇ!!(心の叫び)

今のところAIがついていないのは式OR2だけですけど、式OR2も起き攻め強そうなんですよね。
清姫通し〆の後とか。


裏中段
【HJ > めくり > J5C.....】

表中段
【HJ > めくり > J44 > J5B.......】

裏下段
【HJ > めくり > 着地2B.......】


基本か。

さつきの場合はJH5C後に空中ジャンプが可能なので、更に強い。
空中ジャンプを恨む日が来るとは…。 


さつきから、式OR2にも活かせそうなものを取り込む。 今までしなかったことだ。
というかAIが超反応で昇龍ぶっ放すからだこの野郎。


はー。 話戻しますけど、イズコを本編でもたまーに使いたいなって思ったり。
自分は主に色で使うか否か決めているので、結構複雑なんですけどね。
やろうと思えば黄か白に追加できそうなカラーありますしね。 (クーラカラーが白髪っぽくなる)

 やっぱり楽しかったのもあるし。 そんでもってあまりぶっ壊れた性能というわけでもない。
試合展開をぶっ壊す爆弾を狙えたりするけど、それを狙うのにも相応のリスクがあるわけで。
今までの「○○を使ってみる」で使ってきたキャラって、3体のうちに自発的に触った2体は永久があったから使えなかったってだけなんですよね。(Quartz v.0.91 と デミウルゴス)

ホイホイ使用キャラを増やしていくのも問題あると思うんですよ。
だから自分ルールで制約つけてたわけですが。

ひょっとしたら初の例外もあるかなって。

…ちまちま練習しておこう。
何だかんだでAKOFキャラを使ってみたのは今回が初めてなんで、結構新鮮だった。







MUGENランキングなるものをリアルタイムで見たのも今回が初めてです。
そしたら、そこに自分の動画がピックアップされているのを発見。 

寝ようとしていた時に見たので、この後しばらく寝れませんでした。 
ピックアップであってランキングに載ってたわけではないけれど、嬉しいモノは嬉しい。

改めて、音質をいかに犠牲にしてたかを痛感しますね。 何だこの…何だ。 表現が難しいな。
ぼやーっとしているというか。

そしてOtika氏の上条当麻と球磨川禊がそこかしこに居る。
球磨川に至っては希望絶望に居たりしてるし、幅広い活躍してるなぁと思う。
見事に大嘘憑き決めていってますねー。

…いつかこの球磨川くんがうちにも来るんだろうか…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上手に墓が焼けました

Author:上手に墓が焼けました
①MUGEN(両儀式OR+α vs ○○)のプレイヤー操作(上手に墓が焼けました)

②大乱闘スマッシュブラザーズFor3DS&WiiU勢(ヤケイシ / Hakaishi)
【ヤ ケ ク ソ ニ ッ ク】

③その他(サカバ)

ここは主にMUGEN関連の投稿が多いです。