記事一覧

【MUGEN】両儀式OR+α vs ○○ Part103 「絢麗豪壮」完成







 今回の前置きは"おつかい氏"の新作、「巴 マミ」ただ一人。愛称「マミさん」
 12月1日に完成。

 銃をメインに扱うキャラクターです。 それ以外は銃で殴るか足で蹴るかといった攻撃手段を取る。
 地上投げは「ティロ・フィナーレ(物理)」、ただのビンタ。

 決められた順番通りにボタンを押す事で特殊な連続攻撃「ホーリー・カデンツァ」が使える。【XXX>A>B>C>Z>Y】
 それ以外の地上コンボは基本的に【弱>中>強】と攻撃するとチェーンコンボになるといったスタイル。

 エリアルコンボは【X>A>Y>B】が主流になる?。 ここらへんは美樹さやかの時と同じイメージ。
 何でもこのエリアルコンボは永久があるらしく、5年以上前に完成していた美樹さやかにもあるんだとか。 しかしワシはなぜか出来ない、難易度が高いんだろうか。

 必殺技は主に銃を設置する技がメインで、補助でリボンで相手を拘束するといった技が弱中強一つ。
 基本スタイルは銃を遠距離からちくちくやったり、銃を纏って(J236P)飛び込み攻め込むとか。
 銃を纏う「ティロ・ロンディーネ」という技は、地上すれすれのところでも行動可能になってさえすれば装備可能という使い勝手の良さそううな性能をしています。
 「YY > J214Z > J236Z > 214Y > マギカブートダッシュ(6P+P) > (2A > 5Y or 2Y > 下段か中段か次第)」とか使えそう? 
 
 一番ダメージが伸びるのは連続攻撃の「ホーリー・カデンツァ」を完走してからのコンボです。
 しかし、このホーリー・カデンツァの始動である5Xは攻撃判定が出るまでが[15F]と、若干遅めなので
 自分からガンガン行きたい時は、5Xよりは2Xや2Aなどからコンボを狙っていった方が良さそう。
 2A 2B 2Cなどは当身へキャンセルが出来て、隙に見せかけて当身に引っ掛けさせたりも出来るので、対AIでも使い時は多そうではある。
 空中でも使用可能で成功時は無敵もあるので、回避力は高めな方だと思います。


 銃キャラが前から使いたかったのと、マミさんは公式でも黄色がメインなので、ひょっとしたらメンバー入りもあるかもしれません。
 ぶっ壊れた一面もあるので、活躍しそうではあります。



1.基礎
【5XXXABCZY > 214214K > 2C( > 214214Zなどの設置)】


 ホーリー・カデンツァからなどはダウン追撃が出来るので、やろうと思えばどの位置でも214214Kで〆る事が出来る。
 カデンツァ中に画面端に行けた場合は〆の後にマギカブートでキャンセルし、そのままエリアルへ移行すると更にダメージが伸びます。
 少な目のコンボ補正で250相当の連続攻撃なのが「ホーリー・カデンツァ」なので、そのまま上手くやれば540ダメージまで行けます。

 ただ発生が15Fなのがネック。 飛び込んでJ5Zが刺さった後に目押しで5Xが刺さるか刺さらないかって程度。
 カデンツァ中は崩しが無いため分かっていれば簡単にガードし切られる、あくまでも飛び込みが刺さった前提で狙う感じか。
 隙を見て使う感じ。

 ホーリー・カデンツァ以外のコンボは基本的に弱中強のチェーンコンボからジャンプキャンセルして、J236Kで拘束してからエリアルコンボをするのがよさげです。
 相手がダウン無敵や特殊受身を持っていない限りはJ5C後に2C > 214X(214214X)が繋がるので、ダメージが少ないとかの心配もあまりない。

 
2.理想
【J5Z > 2X > 5Y > 5Z > J236B > 5Y > 2Z > JX >JA > JY > JB > 空中ジャンプ > JX > JA > JY > JB > JC > 2C > 214X > 5Y > 2Z > JX > JA > JY > JB > 空中ジャンプ > JX > JA > JY > JB > JC > 2C〆(> 214214Z)】
A.( > 5B(中段) > 5C > マギカブート >ホーリー・カデンツァ〆)
B.( > J236Z > 2Y(下段) >(設置ロンディーネ発射) > 5B(中段) > 5C > マギカブート > XXX > J236B > エリアルコンボ)

492+α(A or Bによる)

 基本的にはジャンプキャンセルが出来ればJ236Bで拘束して安定してコンボが出来るので、カデンツァを意識し過ぎずに小パンなどで刻んでもいいかもしれない。
 ロンディーネを着地前に使っておけば更にガードの揺さぶりがしやすくなるかと。

3.当身
【2A > 2B > 2C > (反撃を誘うイメージでディレイ) > 214K】


 マミさんのやりにくさは、「反撃出来そうで反撃出来ない」ってところかもしれない。
 214Kの当身はガードモーションと同じ動きをするのと、空中でも使えて尚且つ着地隙も無いので当身なのかガードなのかが分からないんですよね。
 設置された銃も一体いつ撃たれるかが予測しづらいですしね。 速かったり遅かったり出来るので迂闊に動けなくなります。


4.フィナーレ
【J236K > J236X+A】


 生当てで400ダメージ超えなので馬鹿にならないです。 
 236Kはリボン全体にマミさんの当たり判定がついてしまっているので、飛び道具の壁を掻い潜って拘束する事は出来ないです。
 中段技なので、嫌がらせのように振るのもアリか。

5.10割
【ホーリー・カデンツァ > マギカブート > 5X > 2Z > 236Z+C】


 合計6ゲージの10割。
 236Z+Cの「ティロ・フィナーレ・ガラッシア」は生当ての時点で800ダメージと強烈。
 そこにコンボ補正が少なめなカデンツァと合わせるとこうなります。

 ワンチャンですねえ。 
 リジェネ持ち(HP微回復)にはあまりお勧めしない。


 今回使ったのは初期バージョンなので、修正が必要そうなバグはまだ少しありそうです。
 例えば、「ティロ・メテオリーテ」を設置して「ティロ・フィナーレ」で暗転させると、暗転中にメテオリーテが発射されてガード不可能になり、暗転が終わったティロフィナーレまで確定になる。とか。
 J236Kの拘束と2X > 2Yを合わせて永久が出来たり。
 「ティロ・フィナーレ・ガラッシア」の初撃を当てて拘束した後、相手と一緒に画面端まで押し込むと砲撃がヒットせず、そのまま相手を長時間拘束する。 など。


 楽し気なので、出来れば使ってみたいところ。

 P.S
 更新で2Cの浮きが低くなってたりして、最初のような拾いまくりなコンボは少なくなった。
 少なくとも、ぶっ壊れ成分は減った。
 これぐらいがちょうどいいかも?




今回の相手は以下の通り。

 ①Iwakick氏作 水坂憐(デフォルトAILv5/5 / GIGA POWER Life100%からゲジマユ)※1
 ②月砂氏作 アレンジ前田慶次 (eiton氏AI / ゲージ引継ぎ全てON / 戦極タイプ[ドライブ] / )
 ③AO氏作 Dirty_Heart (ホルン氏AI / 初期アイゲージ1000)
 ④kira氏作 両儀式EXVS(6P / デフォルトAI > ナイフ0.3)
 ➄or2=3氏作 アンジェリア・アヴァロン(はっぱ氏AI / 石油のアルカナ)
  

 まともそうに見えてまともじゃないのがちらほら。
 意外にも両儀式EXVSが強いです。 超反応の塊で、当身という名のシールドからの反撃が面倒。 
 裏周りの瞬間移動だったり、銃で隙を突いてきたりと、遠距離戦するのも面倒です。
 おっかしぃなぁ、どのランク目指してたんだっけ…。

※1 GIGA POWER LIFE100%からゲジマユとはどういう事でしょうか?
  GIGA POWERの初期設定を弄るような場所は設定項目には無いようですし、そもそもGIGA POWERはゲージというよりはマスター守矢のような画数システムに近いような気がするので、ゲジマユとは違う…ような?
  本来は無い設定項目をこちらで追加してほしいというなら、その場合はお断りさせていただきますが。

 本当にGIGA POWERをゲジマユにする設定がある場合は教えてくれるとありがたいです。
 でないとAIレベル以外は何も弄れませんのでゲージ周りがそのままになります。 


(どうもこのブログなどは特に確認しているようでもなく、これといった反応もないので、水坂憐はAIレベル以外はデフォルトの状態でやらせていただきます。)




①Iwakick氏作 水坂憐 vs 恵曇愁子(P)
(デフォルトAILv5/5 / その他デフォルト)


43戦で終了。色々操作ミスが出ながらもなんとか。
 ランクは強~凶。 攻撃力も立ち回りもそんなレベル。 実に平和。

 立ち回りは主に遠距離からの攻撃が主体で、地上同士で立ち向かうと非常に面倒な相手になっています。
 飛び交う飛び道具が面倒で、こちら側は大体バッタになりやすくなる。
 遠距離攻撃を飛び越えて攻撃しようとすると、間に合わない場合はワープして逆方向の画面端へ逃げ込まれる。
 そしてもう一度、遠距離攻撃をするような動きを見せるため、本当に面倒な相手です。

 このワープはちょっと優秀な機動力があるだけでどうにでもなるため、それほど狂った行動でもない。
 だけど恵曇愁子でギリギリな感じだった。 リュウだと前転とかで間合いを詰めて昇龍拳しっぱなしになるかなぁ。

 HPが少なくなってくると立ち回りにも変化が起きます。
 ビームを飛び越えて攻撃を振ると「全方位波動砲」という超必殺技でビームの後隙をキャンセルして反撃するようになります。
 こうなると「飛び越えてなんとかする」という手は厳しくなってきます。
 そこんとこは、ブロッキングなりで強引に攻めます。 超必殺ビームの後隙は結構長い。

 おまけで一撃必殺技の「永遠の世界」を食らってしまった対戦を載せました。
 発動条件は5ゲージ溜まっていること、残り体力30%以下であること、決着ラウンドであること。

 発動中はスローモーションになる。 波動砲を画面上に2発撃ってたら大体狙われてます。
 AI同士であるならばコマンドミスはしないんでしょうが、人操作だと操作が反映されにくい状態になってるので動画みたいになります。

 この発動中のスローモーションの段階では小パンを当てるだけで倒せるので、欲張らなければどうにでもなりますね。
NGのFULLは↓


 

一か月たってようやく手を付けたという事実に驚く。
マミさんのプレイヤー操作(番外編)を上げようとしてたんですけど、相手選びが…ね。 うちはまともなのがほぼいないんで…。
しかも、裏側では違う事にもお熱だったわけで…。 そりゃあ時間経っちゃいますよね。

急いで次行ってみよう。 

ゲームする場としてMUGENは第二の故郷のような気がします。 第一の故郷はスマブラ。

どっちも同じくらい楽しいので、片方に熱が入れば偏っちゃいます。


②月砂氏作 アレンジ前田慶次 vs 両儀式OR2(P)
(eiton氏AI / ガードレベル10/10 / ジャストガード率10/10 / ゲージ引継ぎ全てON / 戦極ドライブ)


  81戦で終了。 AIのパターンはすぐに分かったので、見栄えさえ拘らなければこんなにやる事も無かった。
 強烈なリーチを誇る武器を駆使して戦うため、見た目とんでもねえキャラだーと思ってました。

 いざやってみると対空が微妙そうなのと、思ったよりガード崩しが発生が遅い。
 ただ、たまに当たり判定がおかしいのかコンボがろくに安定しない時が多かったのが辛かったかなって印象。

 この前田慶次は『戦極ドライブ/戦刻ブースト』『桜ゲージ/駆け引き特殊キャンセル』というのがある。

 今回は『戦極ドライブ』で対決。 一撃必殺を使えるのはこっちだけっぽい?

・発動時間は10.2秒
 ・発動時に全攻撃補正値をリセットする
 ・相手の体力残量に応じて、BASARAゲージを消費して『一撃BASARA技』が撃てる
  相手の体力100% 5ゲージ消費
  相手の体力99%-85% 4ゲージ消費
  相手の体力84%-60% 3ゲージ消費
  相手の体力59%-45% 2ゲージ消費
  相手の体力44%-20% 2ゲージ消費
  相手の体力20%-0% ゲージ消費無し
 ・終了後に8秒間のクールタイムがある
 ・一撃BASARA技を発動した場合、そのラウンドでは戦極/戦刻ゲージが溜まらなくなる


 『桜ゲージ』はカウンターヒット、必殺技を当てる、BASARA技(恋の嵐)を当てる事で溜まるものみたいです。
 溜まった桜ゲージは『駆け引き特殊キャンセル』で消費される。
 桜ゲージがあれば必殺技をステップでキャンセル出来たり、本来のキャンセルルートとは逆の順番でキャンセル出来たり(下焦がれ→横恋慕など)
 必殺技をBASARA技でキャンセル出来たり。 コンボの幅が広がる仕様なんですねー多分。

 式ORのリーチが無かったら反撃が厳しそうな攻撃ばかりでした。  やはりアークは頭がおかしいらしい。これアレンジだけど。

 婆娑羅モードは切ってあります。 ダウン状態になっている間はHPが回復するというのがあったのが理由です。
 婆娑羅Modeは大ダメージを常に与えているようなキャラでじゃないと戦えないです、無理にやって黒を使うわけにもいかないので…。


「絢麗豪壮」の人でした。
裏側で作ってる動画ではよくお世話になる人です。 あらよっと!押しの一手よ!
もちろんソニックとの関係性は無いです。 気持ちよく「楽しいねぇ!」と喋る彼が好きなだけ。

今回式OR2は最大解放を多用します。
H5Cをガードしに固まるのを見てガード不能を狙うようにしました。 ガードで固まるような相手に通用する手段。
無理に長くコンボをするよりもダメージが伸びたりするので、今後も狙えたらガンガンいくぞ。

ということで二人目終わり。  ここからあと3人倒さないといけませんの。

③AO氏作 Dirty_Heart vs リュウ(P)
(ホルン氏AI / コンボ設定3/3 / 立ち回り設定3/3 / 超反応設定10/10 / ガーキャン設定10/10 / ガード設定10/10 / 初期アイゲージ1000 / その他デフォルト)


 85戦で終わり。 リュウを使用しました。
 ステータスは「ATK70 DEF500 LIFE1000」という防御力の高いキャラですが、攻撃するたびに自傷ダメージが入るため、硬いといえば硬いですが支障は特になし。
 ホルン氏のAIはこれの調整版として、『ATK70→100 DEF500→200』になるファイルがついてます。
 今回は調整版ではなく、デフォルト状態のはぁととやりました。

 もうお馴染みになっているホルン氏のAI、相変わらず強かった。 
 AIの弱点を突くしか無かったですね。 一度だけ立ち中段攻撃が当たる事以外は堅実でした。
 
 このはぁとは小足が面倒で、1HITの硬直が非常に長く、ヒット確認からダッシュ小足が間に合うみたいです。
 というか、はぁとのステップが早すぎる!
 こちらは、はぁとの小足の間合いに入る前にこっちが上から飛び込むように攻めます。

 1戦目は近距離で強昇龍拳をすることで、はぁとの反撃の昇龍を空振りさせて、はぁとが無防備になった所に肘を差し込んで反撃していきます。
 DEFが高いだけあってこちらの攻撃だけではなかなか減りませんが、優勢に立っていればダメージレースで勝つことが出来ますね。

 2戦目からはぁとの動きが少し変化し、対空で昇龍を撃つようになります。
 しかも、これはこちらの空中攻撃を確認してからなので飛び込むだけでは誘えません。 ブロで流して反撃は出来ない。
 あと当身を見せるようになります。 対空昇龍以外では当身で反撃してくるため、めくり攻撃でも反撃されてしまいます。
 
 当身の方は、持続ではなく生当てするイメージではぁとに空中攻撃をすると、当身が成立せずに攻撃が差し込めます。
 今回はその隙を突いて終わり。

 遠距離攻撃の削りダメージがめちゃくちゃ痛かった。 



Dirty_Heart(直訳:「汚れた心」) こと、「精霊力を失ったはぁと」でした。
この子は、はぁと本人ではなく、愛乃はぁとのクローンらしい。  

好きなものは無くなり、 精霊及びそれらに関与する人々、愛、自分の体、自分の能力すらも苦手らしい。
ここに全部書くのもあれだし、気になる人は実際にDLしてキャラ設定のメモを見るといいかも。
救いようのない話からのギャグENDなメモ帳があなたを待ってるぜ。



④kira氏作 両儀式EXVS vs セイバー(P)
(6P / デフォルトAI / ナイフ0.3[ATK1.3倍] / 即死を使うかON / その他デフォルト)


 101戦目にて終了。 
 この式はガード崩しが得意でないキャラだというのを良く知っていたので、色々やろうとしたらこの回数になりました。 
 テストプレイで関わったキャラですし、思い入れはあるんです。
 色々といっても、この式の弱点をどう動画内で扱うかってだけなんですけど。

 超反応で機械的な面が強い動きで、こちらが遠くで余計なことをしたら拳銃でドカンです。
 当身という名のシールドでの反撃も持っています。
 この当身は「当身→通常攻撃コンボ」だと、補正によりダメージ量は少なくなります。 
 しかし、「当身→通常攻撃コンボ→超必殺拾い→通常攻撃→…」で補正が緩くなる様子。
 
 当身からのコンボも、ゲージさえあればそれなりに痛いと。

 この式の弱点は、チェーンコンボ中にガードを揺さぶる動きが出来ないってところです。
 式は下段攻撃の小足が速いので、基本的にはしゃがみガードしているのが安全。
 それを崩すには立ち中段が欲しい所なんですが、この式がそれをするにはチェーンを一旦止めて、チェーンとは別の中段攻撃を振らないといけなくなるんです。
 
 機械的な動きも相まって、いかにも「ここが隙になってる」というのがよくわかると思います。

 今回はその部分をブロッキングして少し遊んでみてます。
 結果、途中から安定しなくなって対戦回数が増えました。

 右下のゲージが100%溜まると、バーストしながら強化モードを発動してきます。
 発動されると通常ゲージのゲジマシや、一部の技解禁、攻撃力UP、飛び道具無効化、などと強化されます。

 発動される前に倒すのは多分無理だと思います。

 一度のミスで結構持っていかれるのできつかったですね。


両儀式EXVS終わり。 「EXVS」は「エクストリームバーサス」の略なんだっけ? それとも別??
随分前に対決したメルブラ仕様の霧雨魔理沙と同じ音楽が流れる特殊KO演出があったり。
七景終落の演出が好きだったりする。 Azuriteの溜め七景終落にも似たような感じだけど、七景終落の時にズームするの気に入ってるんですよね。

この式にも「無垢識・空の境界」はあります。 無言でぶった切る。
Azuriteには無いです、その代わりにものすごい物騒な薙ぎ払い(R-18)があります。


あとは一つ!


➄or2=3氏作 アンジェリア・アヴァロン vs 両儀式OR2(P)
(1P / はっぱ氏AILv11/11 / AI用溜め設定0 / 石油のアルカナ)


 ・「とつげーき!」は無敵が付いている。
 ・ジャギの攻撃の殆どは中段攻撃(下から柱を持ち上げてる技も中段)で空中ガード不可。
 ・アンジェリアも、さも当たり前のように空中ガード不可の地上攻撃をポンポン使ってくる。ドラム缶や羅漢撃を空中ガードしたら最後。
 ・ガードで固められるとガード不可の吹っ飛ばし攻撃で画面端行き
 ・ふっとばし攻撃は、対象になるキャラがPower500(0.5ゲージ)持っていないと受身が取れない。

 とつげきをどうにかするには、とつげきを使わせないように動くしかない。 
 例えば近付いてしゃがみガード、こうするだけで超反応とつげきは出てこない。代わりに下段攻撃が出てくる。
 ジャギはもうどうしようもない。 ジャギを使わせる回数をいかに少なく抑えて倒すかがカギになってるとしか。
 アンジェリアの空中ガード不可の攻撃もどうしようもない。 付き合う回数を極力減らすしかない。 
 ガード固めさせられると一気にこちらが不利なので、守るよりも攻める感覚でいたほうがいいか。

 吹っ飛ばし攻撃についての説明が本体に書いてなかったのでどうすりゃいいのか探ってみたところ
 「被弾したキャラが0.5ゲージ溜まった状態で壁から逆方向(6)+攻撃ボタンを入力しないと受身を取る事が出来ない」っぽい。
 原作にある仕様なのかどうなのか。 どちらにせよ、わがままな性能をしてらっしゃるぜ。


 勝つには何もさせずに終わらせる勢いでないと無理っぽい。 相手さんが1ゲージ保持してるだけでこっちはやる事がほぼ無くなってきつい。
 羅漢撃が酷すぎる。

 アンジェのめくり攻撃とかも200戦超えた辺りから対応出来始めたけど、ゲージを与えてしまう以上、固められるのも避けたい。

 230戦目、何とか勝つ一歩手前までいけるようになってきた。
 ここまで来たらアンジェで対戦回数がどれだけ増えるかを楽しみにして連戦してやんよ…。

 441戦目にて終わり。
 空中攻撃を出来る限りガードして、その後の固めでジャギの千手殺が大体出てくるので、その瞬間に2Cを差し込んでコンボしてけば、超反応で1ゲージ技の羅漢撃を使われずに済む。
 こっちが起き上がる時は基本的にアンジェはめくり攻撃を優先してきます。
 なので、起き上がり中はアンジェがいる方向へ入力しているのが基本で、めくり攻撃でない場合はジャギを呼ぶだけなので確認しやすいです。
 二回続けて素早くめくり攻撃を繰り返すのが多いので、1回ガード出来たからといって安心していると次でやられる感じ。

 ジャギのアシスト攻撃の大体が中段攻撃で、千手殺に至っては下段中段を同時に狙えるという阿保みたいな強さを誇ります。
 空ガ不能も多く、仮に空ガ出来てもアンジェが空ガ不能の攻撃で割りに来るので大差なかったり。

 ちまちまやってて正解だったかもしれない。 じゃないとガードする気すら無かっただろうし。

 ガードせず倒す方法は運任せでしかないので余計かかる。

 ようやく終わり…


終わりー!
MUGENでは「石油のアルカナ」でお馴染みのアンジェリアでした。
ガードしててもジャンプキャンセル出来る空中攻撃があるのが憎かったです。 揺さぶられる揺さぶられる。

さつきOR2のJCでもホールドしないとジャンプキャンセル出来ないというのに!

本体もジャギも当身を持つ。 
ジャギの当身はアンジェと重なっている時は、2Bで殴るよりアンジェを確実にダウンさせる2Cを振らないと「当てて反確」という事態になる。
反撃が2Cだったのはそのため。 そこまで見てくれてるかは知らないけど。

圧縮する必要が無いので、あとはテキトーに字幕つけたいところに字幕つけて動画投稿します。







なんかあった時用のスペース

(2016/12/14)
◆水坂憐の要望のGIGA POWERゲジマユ設定について

  作者が用意した設定では無い可能性があるのでやりません。
  ステータスをちょっと弄ってる程度(ATK100±10~20 / DEF100±20~30 / LIFE1000±200など)なら、まだ許容してます。
  しかしゲジマシやゲジマユはキリが無い上に、そのキャラ本来のいいところを潰しかねません。

  取りあえず、AIレベル以外は通常設定で挑ませていただきます。 もしも用意がされていたのなら再戦します。

(2016/12/30)
◆ニコニコの仕様変更について

12/8から、一般会員だと動画を40MBまで圧縮する必要があったのが、変更で無くなっているらしいですね。
画質を気にせずに動画を投稿出来るようになったね。

…早くアンジェリア倒したいんだけどなぁ。

(2017/01/06)
◆アンジェリア

まーだ倒せていません。 相手のランクも黒を出すほどでは無いので傭兵や勇次郎などを出す事は無いです。凶上位?凶最上位?
倒すにはアンジェリアに何もさせることなく終わらせるしか安全な方法はなさそうですね。
1ゲージ与えてしまえばジャギの羅漢撃とガークラコンのコンビネーションで死にます。
相手の攻めをガードで付き合ってしまえば、アンジェリアはすぐに1ゲージ溜まってしまうので、めっちゃつらいです。

大体、足元から攻撃を繰り出してるはずなのに中段ってなんだ。 

(2017/01/15)
◆完成。
いや、本当に…PCが手元が無かったとき以来の長さだった気がする。
もうリクエストしたものが何かを忘れてしまった方は申し訳ない。 流石に期間が空きすぎたと思う。
スポンサーサイト

コメント

No title

初めまして。すみません、こちら偶然発見しちゃったんですけど大変参考になりました。

リボンはめと波動砲が長時間スカるやつは全く気がづかず、見た目にもまぬけなので修正したいと思います。
暗転ガード崩しはあえて入れてたんですけど、実際やってみるとちょっと強すぎますね。せっかく色々作ったのにガー不極振りの大味なキャラになってしまうと悲しいので、こちらも少し時間掛かりそうですが直したいと思います。

Re: No title

> 初めまして。すみません、こちら偶然発見しちゃったんですけど大変参考になりました。
>
> リボンはめと波動砲が長時間スカるやつは全く気がづかず、見た目にもまぬけなので修正したいと思います。
> 暗転ガード崩しはあえて入れてたんですけど、実際やってみるとちょっと強すぎますね。せっかく色々作ったのにガー不極振りの大味なキャラになってしまうと悲しいので、こちらも少し時間掛かりそうですが直したいと思います。

おお、参考になればうれしいです。
暗転ガード崩しはチートスイッチ等でゲジマユになった時に狙い放題になってしまいますから、外部AIが出来た時にこれだけを狙うAIなんかも現れかねませんね。 メテオリーテ+フィナーレでガー不5割なのは凄まじいなと思います。

これからも応援しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上手に墓が焼けました

Author:上手に墓が焼けました
①MUGEN(両儀式OR+α vs ○○)のプレイヤー操作(上手に墓が焼けました)

②大乱闘スマッシュブラザーズFor3DS&WiiU勢(ヤケイシ / Hakaishi)
【ヤ ケ ク ソ ニ ッ ク】

③その他(サカバ)

ここは主にMUGEN関連の投稿が多いです。