記事一覧

両儀式OR+α vs ○○ Part79の感想とか(+スマブラ)



やっとスマブラ動画も出来た。 興味もしくは暇潰しがしたい方は良かったらどうぞ。 



ということで! ようやくMUGENにも改めて今から取り掛かれます。(シルバーウィーク全部使う勢いで)

ちなみに、Part79で相手するのは以下の相手。


①軟骨カレー氏の比良坂雛1P設定デフォ

②シオン好きの名無し氏赤主秋葉 AIクイックセット9 AD、AAD連打10 その他設定デフォ モードActCadenza固定

③ゆうき氏の人修羅

seilai氏のThanatos 1pカラー 立ち絵スイッチONをお願いします(強さに物足りなければ4Pカラーも可)。


⑤軟骨カレー氏のザガン9Pカラーを、デフォAI、3R目覚醒、一撃条件設定1、AI思考パターン2、残りデフォ設定

⑥如月竜人氏改変の弾幕七夜7Pカラー
【弾幕七夜】AIレベル5常時起動、弾幕モード、地上サーキットスパーク設定&空中サーキットスパーク設定0、残りデフォ設定


またこれから式ORシリーズは戦いの道を歩むことになるのと、今回は人修羅もいる ということで
サブタイトルは「 修羅の途 」 になります。
そもそも修羅は阿修羅のことで
古代インド神の1人で 帝釈天など天上の神々に戦いを挑む”悪神”といわれています。 たえず闘争を好むということから、「争い」や「闘争」といった意味でも使われます。
え、どうでもいい? 俺もそう思う。



http://www.nicovideo.jp/watch/sm27234085 完成動画。


①軟骨カレー氏作 比良坂雛1P設定デフォ vs 両儀式OR(P)

24戦にて終了。 この式ORのリーチがあったからこそのこの回数だった。
実際、リュウや愁子で迎え撃とうとすると、昇竜で対空はバッチリ決めてくるわ、先手を取った攻撃は殆どブロッキングのようなモノで抑えられる
そしてEX技からのバウンドピヨコン。 ぴよらされたら大体おしまい。 バウンド中はステートをしっかり奪われているのでバーストは出来ないっぽかった。
ガードゲージを相手に付加させているらしく、
さらに雛自身はガードクラッシュ技も持っている。
多分意識すれば起き上がりにガークラ技を置いて何もさせないという事も可能だったんじゃないだろうか?
 攻撃に対して反撃してみるとガードの緩さが見えた。
先手を取りたがるスタイルだったので、これは待つよりも攻めるスタイルだったのだろうか。 
7Pになると狂にいくらしい。これは凶中位…? 格闘ゲームでした(麻痺)



もしかしてだけど~もしかしてだけど~両儀式ORのキャラランクって凶いけるんじゃないの~
そういうことだろッ(直死――――――)

まぁ、M3氏が「AIを作るなら対人用AIを必ず入れる事」って書いているので、ガッチガチなのを作っても認めてもらえなさそうなのよね。(仮に対人とガッチガチのAIをスイッチで切り替えたとしてもガッチガチ選ばれちゃ本末転倒だし)
そこはP操作が華ね。 実際操作し続けられているのも、一年間通して使い続けて、色んな事が出来るんだって分かったからだし。
楽しいし。 お蔭で劇場版の空の境界全部見ちゃったくらいよ。 ツンギレいいぞ。
他のに比べてみて、P操作で色々やりこめる部分が沢山あるのがM3氏製作のキャラクターの良い所だと思う。


ということで、24戦でした。 987戦とか890戦とか771戦とかそんなバカみたいな事にはならずに済んだ。
式ORのリーチだからこそこの回数で済んだというだけで、実際書いている通りに、リュウや愁子で迎え撃とうとすると本当につらい。
修行風景の人ならどうするだろうな~ って思いながら動画外でリュウがボッコボコにされてました。

②シオン好きの名無し氏作 赤主秋葉 vs 両儀式OR(P)
(AIクイックセット9 AD、AAD連打10 その他設定デフォ モードActCadenza固定)

22戦で終了。
遊 べ る。
格ゲーっぽいことしようぜー! なんてことは無く、真っ当な格ゲーだった。
設置や発生保障などが強味というだけでバランス上でのぶっ壊れ成分は無かった。
「やぁっ!」という掛け声が可愛い。 EX技使う時の立ち絵の目が七夜同様にイッてたけど。
雛戦の20戦超とは違い、これは「遊んでた上での回数」なので、難易度的にはこっちが楽。
むしろいつでも倒せるって思えるくらいに安心して対戦できた。
でも負けてしまうことには変わりは無く、弱すぎるわけでもない。
安心して対戦出来るランクというだけ。 程よく勝てて、程よく負けられる。 そんな感じ。
原作のメルブラで、式は214A > 空中ダッシュで更に攻めを継続する。 みたいな事が出来たけどみたいだけれど
この式ORも、アドヴァンスシフトを使えばそれっぽい事が出来る。



ひと時のオアシス。 オアシスはミラだけでは無かったらしい。
画面端に追い込まれた時が辛かったかなぁ…。
実際画面端になってパーフェクトとかされたし
毎度の如くシールドの割り込みがエグイ、これぞメルブラ勢
ブロッキングとは違って、失敗すれば隙になるのは救いですけど。

またもや吸血鬼、式はなにかとこういう混血に付きまとわれてるイメージがある。

③ゆうき氏作 人修羅 vs 両儀式OR(P)
(ATRUS氏AILv10/10 / 攻撃力補正&ゲージ上昇率調整100 / 魔人化ゲージ設定3 / ジャイブトーク使用頻度0/5 / 隠しスイッチON / その他デフォ )

99戦目にて終了。
ちなみに本体は最新(2.14[正式版])ですがAIは最新版ではなく、bの段階。 
都合上の問題。 本体が最近更新されて、DLしなおしたら今度はAIがががが。 と。
動くみたいなので良かったです。

今後の話、キャラ内部の設定についてのリクエストが無かったらこういう風に無茶な設定にして見栄えがUNCOになりかねない。
かといって視聴者が見たいのはこういうアホみたいな難易度してる相手を倒していく所なのか。
それとも、ただそのリクしたキャラが見たいのか…。 「どういう姿が見たいんだろう?」と疑問に。
まぁ、書いていない側に問題を押し付けて(オイコラ)、出来るだけのことはしてみました。
対処方法はアレだけど。

小パンの振り方がカンフーマン。設置と発生の早い遠距離攻撃、魔人化ゲージを常にMAXにしている事でより10割しやすく
攻撃力補正はデフォルトは75。ゲージ上昇率もデフォルトは75だったと思う。
本来はなりえない攻撃力を叩き出している、ということを頭に置いておいてください。
元々はあまりの出来の良さに鳥肌立ちそうなレベルのクオリティーで、人操作で使っても何にも問題無いくらい格ゲー出来るキャラです。

人修羅と言えば食いしばり。 P操作で相手する上でこの食いしばりは非ッッッ常~に厄介です。
しかも今回自分が設定したのは台パン出来るレベルの火力してるので、結構な確率で食いしばりは神スキルになります。
更にさらに、隠しスイッチをオンにしています。
簡単に言えば「10割コンボ狙ってやんよ!」な状態になってます。
実際10割やるレベルのコンボ精度だったり。

最初は2B>2Cで引っかかってガードが解けるんですが、次からは学習して、2B>2Cすら通らなくなる。
そうなってくると、小パンを当身で流す、もしくはコンボ中に式ORでありがちな「当たり判定の薄さでコンボが途切れる」時の隙を利用するぐらいしか
攻撃を当てる術は無くなる。

食いしばり。これについては普通。
食いしばった時の人修羅は「超がつくほどのガン待ち」で超反応で技を出してきます。
なので、後退しながらジャンプして、着地直前に攻撃を振ればワープしてこちらにやってきます。
後はEX当身で攻撃を流して、ハイ、おしまい。
要は着地寸前に空中で攻撃を振っとくと人修羅はワープで至近距離まで寄ってくるってこと。
そこから先は色々あると思う。

スイッチオフにしたけどあまり変わってない。 こっちがやらされる事も変わらないため、対戦回数追加はせずに終わり…と言いたいところだけど、
納得しなさそうだから回数追加しようか

やり直しにかかった回数は「27回」
意外とあっさり通れた。 多分寝て起きた後の思考がスッキリしてたから?
「2ゲージある状態で食いしばりにさせればワープして当身に反応して剣を振る」という事と
「浮かせてしまえば空ガ不能技が入りまくるのでお手玉が出来る」という点にすぐ着目出来たのがでかいのか。

それとも理不尽な対処方法を取ってでも潰すという殺意があったのか。
分からない。

最終結果、「126戦」で終了。 残念ながらワラキアEXには本当にあと一歩が届かなかった。
仮にランキングに載るとしたら、人修羅は「35位」にランクインしている。



普通の設定でやれば90戦以上かからなかっただろうに とか思われそう。
でも、今まで酷い相手とよくやっていたせいか、「強化出来るなら出来るだけ強化させたくなってしまう」んですよね。
自分がどこまで倒せて、自分が倒した相手がどの辺りのランクまで戦えるのかを見るのも一つの楽しみになるので。

そんなことをしていたら、COTAマグニートーのような異常者が出てきたりしてたりしてね。

一応、「これなら倒せそうだなぁ」というギリギリのラインで戦おうとしています。じゃなきゃ挑戦の意味が無いですし。
結構ぬるま湯ですね。

サブタイトルで「修羅」というワードを出したので、それなりに苦労出来ないかなぁと思ったらなんのこたぁない
この攻撃力補正100とゲージ上昇率100が大きいのもあってあっさり10割いけてしまう。
しかも隠しスイッチで10割狙う思考もあるっぽいし。

まさに修羅、負けじと食いしばるその姿、しかと見届けたぞ(右から左へ受け流すだけ)


seilai氏のThanatos 1pカラー 立ち絵スイッチONをお願いします(強さに物足りなければ4Pカラーも可)。
これは無かった事にします。
原因はこんな感じ みれば納得。 でもサムネにしたいくらいには酷い絵面ばかり出来てたので惜しい。


こんな事が150回くらい。 動画数が200ちょい。
・ある一部の技を食らうとMUGENがフリーズする。
相手を吹き飛ばして、真上から禊をするように攻撃する技
全画面を覆う円状の波紋が散らばり、相手をロックして自分の近くに連れてくる技

これらをある条件(殆どのキャラで満たせる簡単なもの)で食らうとフリーズする。
というか、作者のReedMeにも「フリーズする」事は確認しているような文を記載していた。
書いてあるのに改善しないということは、故意なのか?

禊←原因不明。 何がどうなってフリーズしてしまうのかが分からない。
波紋ロック←こちらがダウン状態になった時、起き攻めで使うように使用したりするが、その起き上がり中にもしも当たらなかったらフリーズ。
というか掴めなかったら大体フリーズする。 
なので、出来ればわざと当たらないといけない。

というのに…わざと当たろうとダウンしているのに、それが当たらずにそのままフリーズするというはた迷惑な結果ばかり生み始めたので、やめました。


⑤軟骨カレー氏作 ザガン vs 両儀式OR(P)
(9P / デフォAI / 3R目覚醒 / 一撃条件設定1 / AI思考パターン2 / 残りデフォ設定)

85戦にて終了。
何気にガード不能の超必殺があったのがビックリだった。(セブンスみたいなの)
しかもそれを二回食らったら終わりとかいう。 
さらにゲジマシだし、通常のゲージ溜め自体がめちゃくちゃ早い。
テーマは「」かな。 アナザーブラッドのエフェクトがちらほら。
暗転して放つ昇龍系の技のエフェクトは今までは「血が地面から勢いよく湧き出てる」という見え方だったんだけど
やってみると、コレ、血で作った拳だったんかい…。
何気にザガンは七夜志貴改変の中では好きなほうだったりする。
意味不明な行動も無く、それぞれの動きやエフェクトに意味があるし、テーマにきちんと沿ってるいい改変だと思ってる。

覚醒させると9Pの場合は11Pと同じ状態になるんだと。
しかも覚醒すると9P の時よりも動きがやたら早く、無敵移動でこちらはどうにもできない。
せいぜい「極彩と散れ」が狩れる程度。(七夜改変の中では珍しいんじゃないのかな。狩れる極彩は。)

というわけで覚醒させたらいけない。なるべく2Rで仕留めないといけなかった。

式ORの22B(下段ナイフ投げ)が刺さるのと、一部の通常攻撃に反撃するように攻撃すると当たってくれる
後は「極彩」に後隙があるということ。
これらを使ってザガンを倒す。
出来ればラストアークは2R目に取っておきたい。
『一度使うと2R目は約26秒ほど待たないとブレイズアップが使えない』事が想像以上にキツイ。
大体26秒もすれば試合終わってますがな。
ゲジマシなんだぜアイツ。 ガー不され放題よ。

なので、1R目はラストアーク以外で仕留める事が大前提。
今回の勝ち試合は運よく耐えきれたので良かったけれども…

極死・七夜じゃなかったら即死だった。


七夜志貴改変その二 ザガン。

実はこのシリーズに出てきた七夜死貴の設定と張り合える存在で、無敵移動が結構凄まじい。
覚醒つきで、一撃必殺を持つ。
覚醒したザガンの隙はアークドライブとラストアークぐらいしか無くなる。
数ある七夜志貴改変の中で対戦相手として選んだ理由は
単に自分的に「七夜志貴の改変にしては七夜志貴改変の雰囲気をしていないな」と思ったから?

自分でもよくわからないんですけれどね、色合いやエフェクトが独特で、モーションももっさりとはしていないんですね。
むしろスピーディー、目で追えるレベルですけど。

…もしかしたら、長ったらしく台詞を吐いてから超必殺技を振っといて負けるとかいう事をザガンでは見たことが無かったからかも。

記憶に新しいのは「エルクゥ未満ランセレバトル」
数ある七夜改変の中でもカッコいい印象だったのもあるかも。

とまあ、85戦で終わることが出来ました。 
MOW七夜志貴みたいだった。


⑥如月竜人氏改変 弾幕七夜 vs イス氏作 藤原妹紅 (P)
(AIレベル5/13 / 弾幕モード / 地上サーキットスパーク設定&空中サーキットスパーク設定0 / 残りデフォ設定) 

64戦で終了(最終的に藤原妹紅12P使用
12Pの使用へ追いやった原因は、2R目の常時ゲージMAXが原因。
ゲージのある限りセブンスで反撃してくる。 しかも最後の一発がガード不能で、ガードが間に合っても避けられないという。
しかしこの妹紅は、ガードを霊力ゲージを犠牲にしてガーキャン抜けが出来るため、上手くやれば回避できる。
「七夜が弾幕を宙にばら撒いた瞬間にサンジェルマンの忠告を使用するとヒットする。」というところから攻めることで2R目以降も何とか倒せた。
そのためには3ゲージ保持していないといけないんだけれど、1R目の終盤は結界に跳ね返されて肉弾で〆るのは厳しく、弾幕でしか落とせなくなる。
しかもその弾幕も、周りのナイフや大玉に掻き消され、ろくにヒットしないためキツイ。
5ゲージの「フェニックス再誕」で無理矢理結界弾きを突き破りでもしない限り終わらない。

突破したはいいが今度は3ゲージ無いと反撃が出来ない。
じゃあゲージが増えていく12Pしかないよね。 という感じにこちらもカラーを変えて12Pで対戦することに。
忘れないで、ゲージ無かったらこっちの反撃が全部セブンスで落とされてしまうって事を。
忘れないで、こっちも遠距離が無かったら1Rの時点でトドメが刺せないという事を。


リクエスト設定では本当に弱体化してもらった。 元のランクはスーパーメカ翡翠(暴走)に近い立ち位置
弾幕のナイフの量が凄まじく、「まさに弾幕勝負だな!」 と思い、藤原妹紅!迷いなく出陣ッ!

妹紅達が持つグレイズが無いキャラはまずグレイズ出来ないと思う。 
というか他のキャラで出来ても、まず飛翔で上にいかない限りきついと思う。
それくらいメチャクチャ濃い。 しかもグレイズ潰しの打撃でベシベシと近付きながら攻撃しつつ弾幕でダメージ取ってくるし。
そんな中で出来たわずかな隙を潰そうと動けば2R目にはセブンス祭り。
もうね、アホじゃないかと。
弾幕、グレイズ、打撃の三すくみはどこに行った。
弾幕と打撃一緒にやっちゃアカンでしょ…!

1R目はピンチになるとHPが全快し、七夜が宙に浮き、謎のポーズを取った状態で七夜は結界に囲まれ、周りの回転するナイフが弾幕をばら撒く。
HPが減っていくと次は狙いを定めた後に直進する赤のナイフが飛んでくる。
さらにそのままピンチになると、周りを囲んでいる丸い結界が、円中への侵入を拒むかのように相手を吹っ飛ばす。
吹っ飛んでいる最中に弾幕に当たるとそのままヒットするという嫌らしいモノ。

それに勝利しようが敗北しようが関係なく2R目からが酷い。
まず常時ゲージマックス。 こちらの攻撃やガード出来ない状態になったところに反応してセブンスをぶっ放す。
しかも最後の一発がガード不能。 ジリ貧。
そこに使われるのが「サンジェルマンの忠告」、ヒットすると相手が宙を舞い、妹紅は相手の背後を取る。
こちらが攻撃したり、ガード出来ないような行動を取っていない限りはセブンスは振らない。
そんな場合は近付いてくるわけだけれど、その近付くために弾幕で逃げ道を塞ぎに来るのが隙になる。
弾幕を放った瞬間に即座にサンジェルマンの忠告を使う。 
運が良ければナイフの当たらない裏側にいけて、そこから手痛いコンボを叩き込める。

後はHPが全快する前に大ダメージを与える超必殺技を当ててトドメ。
BLOODHEATやHEATの回復とは違い、全快するまでHPが回復していくので、なるべく早く仕留めておく。









ということで、今回Part79「修羅の途」は終わり。
人修羅の設定は自分で選んでいやっているので自業自得。

対戦回数だけ見れば今までに比べれば今回は至って平和でしたねー。
Part79みたいなことが起こるのは勘弁。 やれるなと判断したらやるけどさ。

次回はPart80「負の鐘、死の鐘」です。
スポンサーサイト

コメント

No title

 乙です。そもそも式ORと人修羅とではゲーム軸が違うのもありますし、うp主の操作スタイルに文句を言われる筋合いはないと思われます。
 前のラオウ戦で、うp主のガン待ちに文句を言ってる視聴者がいましたけど1コンボで半分以上減らしてくる相手にたいしてのうp主が考えた正攻法だと思うのですがね。
 

Re: No title

>  乙です。そもそも式ORと人修羅とではゲーム軸が違うのもありますし、うp主の操作スタイルに文句を言われる筋合いはないと思われます。
>  前のラオウ戦で、うp主のガン待ちに文句を言ってる視聴者がいましたけど1コンボで半分以上減らしてくる相手にたいしてのうp主が考えた正攻法だと思うのですがね。
>  

アレばっかりはそういう対処しか出来ない代物でしたしねー…。
なるべく何回見ても大丈夫そうなプレイにしたいなって思っているんですけど…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>>3 了解です。 動画の尺に余裕が出来た時に再戦します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上手に墓が焼けました

Author:上手に墓が焼けました
①MUGEN(両儀式OR+α vs ○○)のプレイヤー操作(上手に墓が焼けました)

②大乱闘スマッシュブラザーズFor3DS&WiiU勢(ヤケイシ / Hakaishi)
【ヤ ケ ク ソ ニ ッ ク】

③その他(サカバ)

ここは主にMUGEN関連の投稿が多いです。